● 航空システム製造業は、新しいシステムを導入することや既存の製品をアップグレードすること、そしてコスト削減において巨大なプレッシャーがかかっています。
● アメリカ連邦航空局(FAA)と国防総省(DOD)が要求している規制遵守と会談を保証しています。
● 新しいデバイスを使うにあたり、ソフトウェア開発と統合はますます困難になりつつあります。製品の発売および拡張の遅れや製品コストの増加、マージンの削減に繋がります。
● 航空ソフトウェア開発は大変複雑です。
● DO-178BとIEEE12207 標準に適合しています。
● ADA言語・C言語・C++ を専門 (プログラミング)としています。
● 複合ハードウェアとソフトウェアシステムの実績があります。
● トレース能力とコントロール、独立した検証と検証、ドキュメンテーション、品質保証に莫大な時間と努力が費やされています。